米国財団法人野口医学研究所

Pacific partnership

パシフィックパートナーシップ募集要項

主催

防衛省

派遣場所と期間

フィジー共和国
4月下旬から約2週間(移動日を含む)

募集人数

数名

選考方法

書類選考・日本語と英語による面接
派遣場所に関しては希望と適正によって調整し決定

活動概要

医療活動(全科的総合診療を、現地医療機器の少ない医療施設等で実施
その他(現地医療関係者への英語での講義・ワークショップ)

費用

自宅から現地までの移動費、滞在費(ホテル)は全額支給。
宿泊費、食費は一定額を支給

応募条件

① 医師免許を習得する初期研修修了者(2020年3月修了予定者も可)
② 英語でのレクチャーの可能な者
③ 専門分野(家庭医療・総合内科・救急(全科1次救急、高度医療検査機器を使用しない外来診療の知識や経験があり単独で行えること))
④ 国籍は不問(ただし、英語・日本語堪能なこと)

出願書類

① 顔写真付き履歴書(日本語)
 ダウンロードはこちら ※1枚に収めること
② 英文履歴書(写真付き)
③ 出願理由を含めた Personal Statement(日本語 400 字以上)
④ 日本国医師免許証コピー(海外の医師免許も可)
⑤ 初期研修修了証(見込み書類)コピー、あれば専門医資格証明コピー
⑥ もしあれば、USMLE, ECFMG,TOEFELの証明書・スコアのコピー

<応募書類の送り先>

〒105-0001
東京都港区虎ノ門 1-12-9 スズエ・アンド・スズエビル 4階
野口医学研究所
医学教育&交流室 担当者
※封筒に『PP 応募書類在中』と記載すること。

選考方法

書類選考及び英語と日本語面接による

申込締切

2019年12月19日(木)までに必着
※本年度の申込は終了しました。

申し込みフォームはこちら